【木工事の現場報告➁ 編】

1階の床が貼り終わると、システムキッチンがやってきました!

換気扇の取り付けをしています。

オープンなアイランドキッチンも憧れますが、収納・お掃除下手には目隠しが必須で、、、
片側だけ壁に付けたペニンシュラ型キッチンを採用しました。
(ペニンシュラは「半島」という意味です。)

キッチン背面には、家具屋さんにカットと塗装をして貰ったフリーボードでキッチン収納を造って貰いました。

この棚の中に電子レンジも納まる予定です。

ダイニング側から見るとこんな感じです。

小上がりの和室の天井に無垢板を貼って貰ったり、

2階の旦那さん書斎には、立派な造り付けの机と棚を作って貰ったり、

そのどれもが想像以上の出来で、、、職人さんって本当に凄いです。

サイディング(外壁)が貼り終わると、屋根裏の断熱材を吹き込む工事を行いました。

「セルロースファイバー」と言って、新聞紙をアップサイクルした断熱材です。
細かく裁断してフワフワの繊維状になった新聞紙が空気の層を作って断熱します。

吹き込み工事中。

屋根裏は、天井野縁などがあり複雑な形状をしているので、セルロースファイバーを吹き込むことで隙間のない断熱施工が可能になります。

詳しくは、大進建設の断熱材←こちらからご覧下さい(*^-^*)

内部工事も終盤・・・室内クロスを選びます。
家にサンプル帳を持ち帰り、壁面・天井と選びました。

集中して見ていると、必ず邪魔してくる彼。
新しいお家は順調に出来ているよ。一緒に引っ越そうね(*^-^*)

関連記事

  1. 【更にプランの変更と、ローンの申し込み編】

  2. 【棟上げしました!編】

  3. 【土地を探す編】大進建設で家を建てる。

  4. 【型枠工事・コンクリート打ち編】

  5. 【リクシルショールームへ!編】

  6. 【ゾーニング決めと、ローン申し込み準備編】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。