【仕上げ工事です!編】

以前、畳の部屋がないアパートに住んでいたことがありました。
敷居もなくフラットですっきりだし、子どもが食べこぼしたりしてもお掃除しやすいんですが、直に座ったり、ゴローンと横になってリラックスしたいときに、畳の肌触りがとても恋しいなーと思って住んでいました。
いろんなご家族の生活スタイルがあると思いますが、我が家には畳の部屋は必須!とリビングの畳コーナーを計画しました。

一言【畳】と言っても、天然イ草、カラー畳と素材も様々。
カラー畳は色や柄も豊富です!

市松模様の畳もあるんです(*^_^*)
ほかに、黒や水色などもあります。

畳のふちも、、、

紋が入ったものだけでなく、、、

無地のカラーも。好みの組み合わせにすることが出来ます(^^♪

室内のクロス工事も順調に進みました。

照明の取り付けも同時進行で行いました。

15年位前、一目ぼれして買った照明です。
購入当初はアパートの玄関に線を短くして無理やり付けていた時期もありましたが、3回目の引っ越しを経て、ついにピッタリの場所に収まりました。(めでたしめでたし!)

照明器具を見るのが大好きで、自分で選びたかったので、家の半分以上を施主支給にさせてもらいました。
とっても楽しかったし、お勉強にもなったのですが、正直・・・負担は大きかったです(^-^;
こちらで期間内に揃えないといけないし(ブラケットなどは電気工事が絡むので)、 実際に点灯してみたら明るさが足りなかったりもして、施主支給もうまく使わないとだなーと思いました。

室内のクロス・電気工事が終わると、清掃業者さんに入って頂きました。
養生べニヤを上げると・・・。

・・・感動です。
一日かけてお掃除して頂きました。

一方、外観工事です。
軒天を木目にしたいと決めた時から、破風も木の色で揃えたいと決めていました。
塗装屋さんに色を指定して塗ってもらいます。

計3回の重ね塗り。丁寧な仕事をありがとうございます。

破風に色がつくとぐっと締まります(^^)
足場もばらして、外観もすっきりしました。

左官屋さんに、玄関タイルを張って頂きました。

ポーチも同じタイルです。

続いて、犬走を作ってくださっています。

炎天下のお仕事、本当にお疲れさまです!!

次回は、門柱作り・点検・アルバム用撮影編です(^^♪

関連記事

  1. 【型枠工事・コンクリート打ち編】

  2. 【木工事の現場報告➁ 編】

  3. 【リクシルショールームへ!編】

  4. 【土地を探す編】大進建設で家を建てる。

  5. 【門柱作り・点検・アルバム用撮影 編】

  6. 【木工事➂・クロス工事・外壁仕上げ編】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。