木工事➂・クロス工事・外壁仕上げ編

内部工事は順調に進み、木工事も最終日を迎えました。

最後に小上がり和室下の物入れを仕上げて下さっています。

三畳分の収納。
子どものおもちゃ入れですが、一か所は常に空っぽにしておいて、急なお客さんが来たら、ぜーーんぶここに詰め込んで隠す予定です。
・・・そんな場所も確保しておくのもアリかと。。。

現場で沢山希望を聞いて頂いて、思い通り・・・いえ、それ以上に仕上げて頂きました。本当に感謝です。

暑い中での工事。
家が近いので、毎朝クーラーボックスにドリンクを入れて、お茶請けのお菓子と熱中症対策タブレットをカゴに詰めて現場に持って行きました。

素敵な仕上がりに感激の反面、工事が終わってしまうのが何だかとても寂しいです。

【外壁のシーリング防水工事】
あまり注目されることがありませんが、外壁を貼り終えると、窓枠や外壁の隙間にクロスはを打って防水します。
このサイディングは凸凹しているので、ちょっと大変な板なんだとか。。。

マスキングも大変そう。

凸凹に合わせてシール材をおさえています。さすがプロ!

【室内のクロス工事】
室内の木工事が終わると、クロス屋さんが入って下さいます。
前回も書きましたが、クロスは事前にカタログから選びました。


カタログを現場に持って行き、キッチン収納との相性を確認中。。。
サンプルはとても小さいので、実際に壁に貼るとカタログで見るより明るく見えます。
離れて見たり、最近のカタログにはQRコードで施工例写真を見る事ができるので、参考にされて下さい(*^-^*)

パテでボードの隙間やビス穴を埋めて下地をフラットにしています。

【おまけ】
社長は、お客様や職人さんにイメージを伝える時、手描きパースを用意します。
どうやら今時珍しいようですが、これがとても好評です。
職人さんは、「結局、これが一番分かりやすい。」と言ってくださいます。

めちゃうまです。

ちなみに、右側は最後に仕上げて頂いた小上がり和室。
左側のパース図は、大工さんの手でこうなります↓↓↓

思い描いた物が形になるって、凄いですね!

関連記事

  1. 【ゾーニング決めと、ローン申し込み準備編】

  2. 【土地を探す編】大進建設で家を建てる。

  3. 【型枠工事・コンクリート打ち編】

  4. 【木工事の現場報告➁ 編】

  5. 【棟上げしました!編】

  6. 【地鎮祭・基礎工事始まりました!編】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。