【一生の買い物だから、一生満足できる家を】

準備に手間と時間をかけた温もりのある自然素材をふんだんに使い、
打ち合わせから完成までを一人の建築士がお手伝いしています。
「大切な家づくり。妥協はしたくない」
そんなお客様の想いに寄り添う設計事務所です。

この度は数ある会社の中から、
大進建設のホームページをご覧頂き、
誠にありがとうございます。

こちらでは、大進建設の家づくりについてお話させて頂きます。
家づくりのご参考になりましたら幸いです。

動画でのお話はこちらから ≫

家は「商品」ではなく、「創る」もの。

ご家族で将来の希望を話し合い、造り上げていく過程が家づくりの醍醐味だと私たちは考えています。
ご家族で話し合われた希望、計画、ご予算・・・じっくりとご相談して下さい。
ご希望のプランや資金計画に、建築士の視点をプラスして、ご希望の形にまとめていきます。
一回のプランで決めてしまおうなんて全く考えていません。まず出来上がったプランを見ながら家族会議。更に検討してプランの練り直し。その繰り返しでご家族の家の形が出来上がっていきます。

完成した時、
「この家は、私たちがこだわって創った!」と言って頂けるような、納得のいく家づくりになるよう、トコトンお手伝い致します

また土地をお探しの場合は、住んでみないと分からないその土地の特徴、この場所であれば、こういった計画をすることが出来るという設計プランのお話が出来るのも、地元の設計事務所ならではです。

建築中の現場にも、積極的にお立ち寄り頂いています。
適切に建材や金物が使われているか、確認の施工写真を撮影してお渡ししていますが、
これからお住まいになるお家です。完成すると隠れてしまう壁の中、床の下、
どんな風に出来上がっていくのか、
進行状況や現場の納まりなどをご説明し、納得のいく家づくりを第一に考えています。
ご家族で建設中の空気を一緒に味わって頂き
ワクワクする家づくりのお手伝いをしたいと願っています。

 

通常の住宅会社では、営業担当者が打ち合わせを重ねて、
契約にいたると現場担当者に引き継がれます。
このとき図面や文章で、引き継がれますが、
今まで打ち合わせを重ねた細かな内容やニュアンスまでは伝わりにくく、
工事中のトラブルを招くこともあります。

私たち大進建設は、お客様と直接お打ち合わせをした一級建築士が設計、現場管理、お引渡しまでの一連を行っています。
ご家族の想いや希望を直接職人に伝え、お客様の熱意を反映することができるのは、
最初から打ち合わせを重ねた担当者だけだと、考えているからです。
更に、お打ち合わせ中のご相談や疑問にも、迅速かつ的確にお答えできるのは、現場とお客様をよく知る監督だからこそ出来る大きな強みです。

建設現場は責任を持って管理が出来る地域内と考え、
日出町、別府市、杵築市、国東市、大分市など、車で1時間圏内としています。
地域に根差した工務店兼、設計事務所として、すぐに駆け付ける事が出来る距離がお客様の安心につながると考えているからです。

このような家づくりをしていますので、年間数棟が限界です。
それでも25年コツコツやってこれたのは、お客様・大進建設・職人さんが一丸となって、顔の見える家づくりをしてきたからだと思います。
今後ともこのスタンスで、ご縁で繋がる家づくりをして参ります。

家は完成してからが本当のスタートです。

お引渡し後も、共に守り続けていくという想いで
毎年お引き渡し月(家の誕生月)に往復はがきにて、無料点検の案内を送らせて頂きます。

また、定期便『だいしん通信』では、お客さまの実際の声や、こだわりのポイント、実際にあったリフォーム事例、暮らしの豆知識などを掲載しております。
快適にお過ごしいただくお手伝いになればとお届けしております。

定期便『だいしん通信』について ≫コチラ