豪雨に耐えた鯉たち

 

 

先日孫を連れて「青の洞門」に行って来ました。

禅海和尚が30年の年月をかけ、手彫りで完成させた洞門です。

その「青の洞門」近くを流れる川に立派な鯉が泳いでいます。

体長1メートル級がうじゃうじゃ

今回この鯉を目当てにやって来たのですが

孫の予想以上の食いつきに、服をつかむ手にも力が入ります・・・(笑)

他にも、沢山の家族連れで賑わっていました

景色も抜群です!青の洞門まで来られたら是非どうぞ~

新しいホームページはこちらから

関連記事

  1. 越冬メダカ

  2. 優しいにぃに

  3. 現場報告

  4. へっちゃら!

  5. だいしん通信 2月号

  6. 見覚えのある。。。?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。