玄関に三和土を採用した家

玄関に三和土を採用した家

三和土(たたき)は、経年変化で次第に凸凹になってきます。これが味のある風合いになり、家に愛着が持てるようになります。
気温調整する上でも、冬場は日中の光を溜め込むことで底冷えせず、夏はひんやりします。
また、タタキには調湿効果を期待することができるので、乾燥が気になる方にピッタリです。

三和土は「たたき土」の略で、
赤土と砂利に石灰を混ぜたたき固めます

玄関には造り付け下駄箱

リビング

茶の間からキッチン

書斎ー杉無垢板カウンター

リビングから茶の間

リビングから天井現し