2017年 おおいた 木の良さを生かした建築賞 入選のお知らせ

回受賞した建築賞は、過去5年間に県内に完成した建築作品を対象にした大分県共催の木造建築賞です。

計50作品にのぼる応募の中から、選考されました。

木の良さを生かし、環境や街並みと調和したこと、住む人への優しい配慮が感じらることなどの

評価基準から、趣旨にふさわしい総合的に優れた作品として大分県から認められました。

 

大手住宅メーカーで建てることが主流となっている業界において、

昔ながらの設計事務所と地場工務店の技術とセンスの良さを知ってもらえる

機会をいただいたことが何より喜びを感じています。

 

一般的には全く知られず、力を発揮する場がなくなっている工務店が多く、

大分県主催のコンテストによって、工務店としての技術を広く周知し、

購入を検討されている方へ良い家づくりを知ってもらいたいという想いがありました。

設計から施工まで一貫している工務店は少なく、

そこに妥協せずに行ってきたことが今回の受賞に至ったと思っております。

 

受賞作品の関連ページ:

施工事例はこちら

お客様の声はこちら

関連記事

  1. 嬉しい出来事のご報告

  2. インタビュー動画

  3. お客様の声をいただきました!

  4. 現場報告

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。